【妊娠中の方へ】妊娠祝ギフトおすすめセット <天使のたまごボディオイル & 漢方ハーブティー望>

 妊娠中の方へ。ボディオイルと人気商品  漢方ハーブティー望のセット。
10%OFFでお得にお買い求めいただけます。

天使のたまごボディオイル


天使のたまご ボディオイルは、ボディクリームに次ぐ妊娠線(ストレッチマーク・マタニティライン)ケアアイテムの第2弾として開発されました。クリームと同様、保湿力や肌を健やかに保つ美容成分の配合量はいっさいの妥協をせず、納得がいくまで試作を重ねています。また、クリームでは難しかった「香り」を入れ込むことを実現。
ぜひ、深呼吸しながらオイルマッサージをしてください。揺れ動きがちな妊婦さんの心もアロマの香りでリラックス。

肌なじみがよく、べとつかず、栄養豊富な3種類の植物性オイルを厳選し、10種類のオーガニック精油を配合しました。

オイルはベタつく印象がありますが、天使のたまごボディオイルは、サラッとした使用感にするためにオイルをジェル化しております。妊娠をすると体がむくんでしまい、ひどくなるとむくみにより靴が履けなくなってしまうこともあるとおもいますが、滑りが良いボディオイルはボディケア・マッサージに最適です。

ボディオイルのこだわり

また、10種類のオーガニック精油で心もリラックス。
天使のたまごボディオイルは、保湿とマッサージができ、香りでリラックスができるオイルです。香り、保湿力、美容成分、テクスチャー、すべてにこだわり抜きました。

良質な植物性のオイルを厳選


保湿力に優れていること、植物の栄養も含まれていること、肌なじみがよくベタつかないこと。これらの条件を満たす3種類のオイルを厳選して
ブレンドしました。潤いだけでなく、ハリや弾力を肌に与えます。

オイルケアが苦手な方にこそ、試してほしいテクスチャー

製造過程に新技法を採用することでオイルをジェル化。サラっとしたテクスチャーに仕上げました。肌にすっと浸透し、肌上面のベタつきがありません。オイル独特の使用感が苦手な方でも、心地よくお使いいただけます。

美容成分もたっぷり

お肌のハリや弾力を高めるシラノール誘導体、ビタミンC誘導体、保水力に優れた加水分解コラーゲンなどを配合。天使のたまご ボディクリーム同様、ただ保湿するだけではなく、理想の肌状態に近づく美容成分もプラスしています。

オーガニック精油10種をブレンドした、心安らぐアロマの香り

精油のブレンドには、アロマセラピストの大橋マキさんを監修に迎えました。ネロリ、ラベンダー、スイートオレンジ、フランキンセンスなどの10種のオーガニック精油が、心を落ち着かせて明るい気持ちにしてくれます。マタニティラインケアをしながら、不安定になりがちな妊婦さんの心もリラックス。

お肌にやさしい

アルコール、鉱物油、着色料、石油系界面活性剤、合成香料などは一切使用していません。お肌にやさしい処方でデリケートな妊婦さんのお肌を優しくケアし、「ママになっても綺麗でいたい!」を叶えるために徹底的に開発した美容成分を贅沢に配合しています。

売り上げの10%はタンザニアの妊産帰支援に


天使のたまご ボディオイルの売り上げのうち10%は国際協カジョイセフを通じ、タンザニアのムワマカランガ診療所に水道を設置する費用とさせていただいておりましたが、この度、寄付金額に達成し水道が設置されました。みなさまのご協力のおかげです。
天使のたまごでは引き続き妊産・支援を行ってまいります。


使い方

朝塗れば夜まで続く保湿力。 1日2回朝と晩にご使用ください。 ポンプ式で使いやすく、伸びもよいので大変塗りやすくなっております。 無着色剤、無鉱物油、アルコールフリーの低刺激処方。

入浴後の湿ったお肌に美容成分たっぷりのオイルで

贅沢にマッサージをしてみましょう!
ゆっくりと時間のあるときは、マッサージがオススメ。ふくらはぎから膝の裏、太ももへ、心臓に向かってゆっくりさすります。妊娠中のむくみやすい脚もスッキリ。
アロマセラピーの癒し効果で、ママが心地良いとおなかの赤ちゃんもリラックスできるはず。「天使のたまごボディオイル」をご使用後、「天使のたまごボディクリーム」を使用するとさらに効果的です。

オリジナルブレンド

ネロリ

お肌にハリを与えます。

ラベンダー

リラックスした気持ちへ。肌を保護し健やかな肌へ。

スイートオレンジ

元気をもたらしてくれます。

フランキンセンス

お肌に活力を与えます。

ゼラニウム

ほのかな甘い香りでリラックスした気持ちへ。

パルマローザ

お肌の水分バランスと皮脂分泌を正常に保ちます。

サンダルウッド

肌の乾燥を抑え、弾力、ハリを与えます。優しく包み込んでくれるような深い香りです。

マンダリン

フローラルで甘い香り。お肌を保護してくれます。

ユーカリラディアタ

爽快感を感じさせてくれます。

プチグレン

心と身体をリラックスさせます。

 

ご紹介いただきました

月間2,000万人が利用する「mybest(マイベスト)」では、商品をすべてmybest内で検証してランキング付けを行っており、 この度キャリネスの商品が「妊娠線予防オイル部門☆第1位」を獲得いたしました。

◆ 順位  妊娠線予防オイル部門 第1位
◆ 受賞商品  天使のたまごボディオイル
◆ 紹介URL  https://youtu.be/bgnzsyMRRwg 

漢方ハーブティー 望

妊活中から妊娠中の方へ。
妊娠しやすい体作りや、健康で元気なベビーを育むには、子宮が健康であることが大切です。

老廃物を捨て、子宮や卵巣に栄養を送り妊娠しやすい体作りをするために子宮環境を整え、ベビーの成長に必要な栄養素を届ける体を作りたいですね。

妊活中の方や妊娠中の方に必要な、鉄分・ミネラルなどが豊富な東洋ハーブと西洋ハーブを配合したノンカフェインのハーブティーです。

漢方ハーブティー望のこだわり

・飲むだけでリラックスできる甘酸っぱい香りとフルーティーな味わい
・ノンカフェイン、砂糖不使用、無香料、無添加、無着色
・漢方の法則「君巨佐使(くんしんさし)」を用いてブレンド
・西洋のハーブと漢方の生薬をブレンド、妊娠中に大切な鉄分やミネラルを含んでいます
・つわりやむくみ、貧血の時にも安心して飲めます
・ビタミンCがたっぷり、栄養補給とともに美容面もサポート
・ホットでもアイスでも美味しく飲めるブレンドです・ティーバッグで簡単にお飲みいただけます

成分と効果

ハイビスカス
クエン酸と酒石酸、ビタミンCが豊富で疲労回復、肌荒れを改善し、妊娠中の視力低下やスマホによる精疲労の予防と回復、さらにカリウムも豊富なためデトックス効果が期待できます。

ローズヒップ
「ビタミンCの爆弾」ともいわれ、レモンの20倍含まれます。
ビタミンCによる美肌効果、風邪の予防が期待でき、ビタミンA・B・Eも豊富で滋養強壮、利尿作用、便通をよくし、代謝を高める効果があります。

ステビア


砂糖の300倍の甘さがあるため広く甘味料として使用されていますが、現在では抗菌・抗ウイルス作用、デトックス作用、アレルギー抑制、アトピ
一抑制、抗酸化作用が期待できます。一部避妊効果があるとの書き込みもありますが、現在ではそのような効果はないといわれています。

ショヨ(サンヤク)


「山の薬」といわれるほど滋養強壮に長けています。
作用は胃腸を健康にし、気を補い、肺を潤し、生命力の基本である腎を強くします。

 ネトル


鉄分、ミネラル、ビタミンが豊富なため、貧血の予防、湿疹の緩和、利用作用、消化作用、浄血作用が期待できます。さらに花粉症の治療、血糖を下げる効果もあります。

ラズベリーリーフ


子宮や骨盤の筋肉を整え、月経も調整する作用、さらにカリウムやカルシウムを多く含むため利尿作用、貧血を予防します。
また配合量によって情緒を安定させる効果、妊娠末期には出産を、産後は授乳を助ける働きがあります。 

アンジェリカ


漢方では当帰と呼ばれ、「血中の気薬」といわれ、女性の漢方薬に多く含まれています。作用は血を作り、血を流し、経絡を整え、腸を潤します。

ヨモギ


身近な植物としてあるヨモギはお灸や漢方薬、入浴剤など幅広く用いられています。作用は温めて痛みをとり、止血効果に加え、血液の造血を助ける効果も合わせ持つため、貧血に大変効果があります

 

美味しい飲み方

1つずつティーバッグになっているのでそのままマグカップに入れてお湯を注ぐだけでとても簡単に作れます。

約200㏄のお湯を注ぎ蓋をして5分間蒸らします。
その後ティーバッグを取り出しお飲みください。
また、冷やしても美味しくいただけます。
1日1~3パックを目安にお飲みください。

【注意点】
※根の部分を含んでいるため空腹時の服用では胃が疲れてしまう恐れがあります。
※お食事と一緒に、または胃に何か入っている状態でお飲みください。
※ラズベリーリーフが含まれている商品は全体の5%、1パックに0.1gと少量ですので子宮収縮ではなく、利尿作用や貧血の予防、情緒安定が期待できます。

 

産婦人科医も推奨!

コーヒーやお茶を普段からよく飲まれている方にとっては、これから妊娠を考えたり、妊娠したり、産後の授乳をしている時に、このまま飲み続けていいものか心配になりますね。 特に、カフェインを気にする方も多いと思います。
カフェインはコーヒーにだけ含まれているのではなく、普段よく飲んでいる緑茶や紅茶にも含まれています。
一日に1〜2杯程度のお茶を飲んでも大きな問題はないと考えられていますが、やはり気になるのであれば、飲まないにこしたことはありません。
しかし、飲まないことによってストレスを感じるのであれば、ノンカフェインの飲料を選ぶこともできます。
最近ではノンカフェインのコーヒーやお茶も増えてきました。特に、ハーブティは種類も多く、いろいろと選ぶ楽しさもあります。

おすすめのハーブティー

例えば、妊婦さんには、悪阻の時にでも飲めるようなスッキリとしたスペアミントの香りは気持ちを明るくリフレッシュさせてくれるでしょう。
妊娠中に穏やかな気持ちでいることは自身の体調やお腹の赤ちゃんにとって大変よいことです。
気持ちを落ち着けたり、気分転換やリラックスしたい時には、ハイビスカスやローズヒップの酸味や色はとてもよいと思います。
またビタミンなども豊富に含まれているので、妊活中の方にも大変よいと思います。
産後は、授乳をしているため普段以上に水分をしっかりとることが大切です。
ノンカフェインであれば、杯数を気にせずに沢山飲む事もできますね。
ハーブティであれば、授乳中によいとされるフェンネルやダンデライオンなどが含まれているものを選ぶとよいでしょう。
あれがダメ、これじゃないとダメと難しく考えず、楽しく素敵なマタニティーライフを過ごしてください。


広尾レディース院長 宗田聡先生

 

 

【妊娠中の方へ】妊娠祝ギフトおすすめセット <天使のたまごボディオイル & 漢方ハーブティー望>

セール価格5,940円
容量 :100ml

ギフトオプション

  • のしが必要の場合はのしの種類を選択してください

※ お届け日の目安:3~4日後
※ 年末年始や夏季休業の場合は、上記よりお日にちを頂く場合がございます。

 妊娠中の方へ。ボディオイルと人気商品  漢方ハーブティー望のセット。
10%OFFでお得にお買い求めいただけます。

天使のたまごボディオイル


天使のたまご ボディオイルは、ボディクリームに次ぐ妊娠線(ストレッチマーク・マタニティライン)ケアアイテムの第2弾として開発されました。クリームと同様、保湿力や肌を健やかに保つ美容成分の配合量はいっさいの妥協をせず、納得がいくまで試作を重ねています。また、クリームでは難しかった「香り」を入れ込むことを実現。
ぜひ、深呼吸しながらオイルマッサージをしてください。揺れ動きがちな妊婦さんの心もアロマの香りでリラックス。

肌なじみがよく、べとつかず、栄養豊富な3種類の植物性オイルを厳選し、10種類のオーガニック精油を配合しました。

オイルはベタつく印象がありますが、天使のたまごボディオイルは、サラッとした使用感にするためにオイルをジェル化しております。妊娠をすると体がむくんでしまい、ひどくなるとむくみにより靴が履けなくなってしまうこともあるとおもいますが、滑りが良いボディオイルはボディケア・マッサージに最適です。

ボディオイルのこだわり

また、10種類のオーガニック精油で心もリラックス。
天使のたまごボディオイルは、保湿とマッサージができ、香りでリラックスができるオイルです。香り、保湿力、美容成分、テクスチャー、すべてにこだわり抜きました。

良質な植物性のオイルを厳選


保湿力に優れていること、植物の栄養も含まれていること、肌なじみがよくベタつかないこと。これらの条件を満たす3種類のオイルを厳選して
ブレンドしました。潤いだけでなく、ハリや弾力を肌に与えます。

オイルケアが苦手な方にこそ、試してほしいテクスチャー

製造過程に新技法を採用することでオイルをジェル化。サラっとしたテクスチャーに仕上げました。肌にすっと浸透し、肌上面のベタつきがありません。オイル独特の使用感が苦手な方でも、心地よくお使いいただけます。

美容成分もたっぷり

お肌のハリや弾力を高めるシラノール誘導体、ビタミンC誘導体、保水力に優れた加水分解コラーゲンなどを配合。天使のたまご ボディクリーム同様、ただ保湿するだけではなく、理想の肌状態に近づく美容成分もプラスしています。

オーガニック精油10種をブレンドした、心安らぐアロマの香り

精油のブレンドには、アロマセラピストの大橋マキさんを監修に迎えました。ネロリ、ラベンダー、スイートオレンジ、フランキンセンスなどの10種のオーガニック精油が、心を落ち着かせて明るい気持ちにしてくれます。マタニティラインケアをしながら、不安定になりがちな妊婦さんの心もリラックス。

お肌にやさしい

アルコール、鉱物油、着色料、石油系界面活性剤、合成香料などは一切使用していません。お肌にやさしい処方でデリケートな妊婦さんのお肌を優しくケアし、「ママになっても綺麗でいたい!」を叶えるために徹底的に開発した美容成分を贅沢に配合しています。

売り上げの10%はタンザニアの妊産帰支援に


天使のたまご ボディオイルの売り上げのうち10%は国際協カジョイセフを通じ、タンザニアのムワマカランガ診療所に水道を設置する費用とさせていただいておりましたが、この度、寄付金額に達成し水道が設置されました。みなさまのご協力のおかげです。
天使のたまごでは引き続き妊産・支援を行ってまいります。


使い方

朝塗れば夜まで続く保湿力。 1日2回朝と晩にご使用ください。 ポンプ式で使いやすく、伸びもよいので大変塗りやすくなっております。 無着色剤、無鉱物油、アルコールフリーの低刺激処方。

入浴後の湿ったお肌に美容成分たっぷりのオイルで

贅沢にマッサージをしてみましょう!
ゆっくりと時間のあるときは、マッサージがオススメ。ふくらはぎから膝の裏、太ももへ、心臓に向かってゆっくりさすります。妊娠中のむくみやすい脚もスッキリ。
アロマセラピーの癒し効果で、ママが心地良いとおなかの赤ちゃんもリラックスできるはず。「天使のたまごボディオイル」をご使用後、「天使のたまごボディクリーム」を使用するとさらに効果的です。

オリジナルブレンド

ネロリ

お肌にハリを与えます。

ラベンダー

リラックスした気持ちへ。肌を保護し健やかな肌へ。

スイートオレンジ

元気をもたらしてくれます。

フランキンセンス

お肌に活力を与えます。

ゼラニウム

ほのかな甘い香りでリラックスした気持ちへ。

パルマローザ

お肌の水分バランスと皮脂分泌を正常に保ちます。

サンダルウッド

肌の乾燥を抑え、弾力、ハリを与えます。優しく包み込んでくれるような深い香りです。

マンダリン

フローラルで甘い香り。お肌を保護してくれます。

ユーカリラディアタ

爽快感を感じさせてくれます。

プチグレン

心と身体をリラックスさせます。

 

ご紹介いただきました

月間2,000万人が利用する「mybest(マイベスト)」では、商品をすべてmybest内で検証してランキング付けを行っており、 この度キャリネスの商品が「妊娠線予防オイル部門☆第1位」を獲得いたしました。

◆ 順位  妊娠線予防オイル部門 第1位
◆ 受賞商品  天使のたまごボディオイル
◆ 紹介URL  https://youtu.be/bgnzsyMRRwg 

漢方ハーブティー 望

妊活中から妊娠中の方へ。
妊娠しやすい体作りや、健康で元気なベビーを育むには、子宮が健康であることが大切です。

老廃物を捨て、子宮や卵巣に栄養を送り妊娠しやすい体作りをするために子宮環境を整え、ベビーの成長に必要な栄養素を届ける体を作りたいですね。

妊活中の方や妊娠中の方に必要な、鉄分・ミネラルなどが豊富な東洋ハーブと西洋ハーブを配合したノンカフェインのハーブティーです。

漢方ハーブティー望のこだわり

・飲むだけでリラックスできる甘酸っぱい香りとフルーティーな味わい
・ノンカフェイン、砂糖不使用、無香料、無添加、無着色
・漢方の法則「君巨佐使(くんしんさし)」を用いてブレンド
・西洋のハーブと漢方の生薬をブレンド、妊娠中に大切な鉄分やミネラルを含んでいます
・つわりやむくみ、貧血の時にも安心して飲めます
・ビタミンCがたっぷり、栄養補給とともに美容面もサポート
・ホットでもアイスでも美味しく飲めるブレンドです・ティーバッグで簡単にお飲みいただけます

成分と効果

ハイビスカス
クエン酸と酒石酸、ビタミンCが豊富で疲労回復、肌荒れを改善し、妊娠中の視力低下やスマホによる精疲労の予防と回復、さらにカリウムも豊富なためデトックス効果が期待できます。

ローズヒップ
「ビタミンCの爆弾」ともいわれ、レモンの20倍含まれます。
ビタミンCによる美肌効果、風邪の予防が期待でき、ビタミンA・B・Eも豊富で滋養強壮、利尿作用、便通をよくし、代謝を高める効果があります。

ステビア


砂糖の300倍の甘さがあるため広く甘味料として使用されていますが、現在では抗菌・抗ウイルス作用、デトックス作用、アレルギー抑制、アトピ
一抑制、抗酸化作用が期待できます。一部避妊効果があるとの書き込みもありますが、現在ではそのような効果はないといわれています。

ショヨ(サンヤク)


「山の薬」といわれるほど滋養強壮に長けています。
作用は胃腸を健康にし、気を補い、肺を潤し、生命力の基本である腎を強くします。

 ネトル


鉄分、ミネラル、ビタミンが豊富なため、貧血の予防、湿疹の緩和、利用作用、消化作用、浄血作用が期待できます。さらに花粉症の治療、血糖を下げる効果もあります。

ラズベリーリーフ


子宮や骨盤の筋肉を整え、月経も調整する作用、さらにカリウムやカルシウムを多く含むため利尿作用、貧血を予防します。
また配合量によって情緒を安定させる効果、妊娠末期には出産を、産後は授乳を助ける働きがあります。 

アンジェリカ


漢方では当帰と呼ばれ、「血中の気薬」といわれ、女性の漢方薬に多く含まれています。作用は血を作り、血を流し、経絡を整え、腸を潤します。

ヨモギ


身近な植物としてあるヨモギはお灸や漢方薬、入浴剤など幅広く用いられています。作用は温めて痛みをとり、止血効果に加え、血液の造血を助ける効果も合わせ持つため、貧血に大変効果があります

 

美味しい飲み方

1つずつティーバッグになっているのでそのままマグカップに入れてお湯を注ぐだけでとても簡単に作れます。

約200㏄のお湯を注ぎ蓋をして5分間蒸らします。
その後ティーバッグを取り出しお飲みください。
また、冷やしても美味しくいただけます。
1日1~3パックを目安にお飲みください。

【注意点】
※根の部分を含んでいるため空腹時の服用では胃が疲れてしまう恐れがあります。
※お食事と一緒に、または胃に何か入っている状態でお飲みください。
※ラズベリーリーフが含まれている商品は全体の5%、1パックに0.1gと少量ですので子宮収縮ではなく、利尿作用や貧血の予防、情緒安定が期待できます。

 

産婦人科医も推奨!

コーヒーやお茶を普段からよく飲まれている方にとっては、これから妊娠を考えたり、妊娠したり、産後の授乳をしている時に、このまま飲み続けていいものか心配になりますね。 特に、カフェインを気にする方も多いと思います。
カフェインはコーヒーにだけ含まれているのではなく、普段よく飲んでいる緑茶や紅茶にも含まれています。
一日に1〜2杯程度のお茶を飲んでも大きな問題はないと考えられていますが、やはり気になるのであれば、飲まないにこしたことはありません。
しかし、飲まないことによってストレスを感じるのであれば、ノンカフェインの飲料を選ぶこともできます。
最近ではノンカフェインのコーヒーやお茶も増えてきました。特に、ハーブティは種類も多く、いろいろと選ぶ楽しさもあります。

おすすめのハーブティー

例えば、妊婦さんには、悪阻の時にでも飲めるようなスッキリとしたスペアミントの香りは気持ちを明るくリフレッシュさせてくれるでしょう。
妊娠中に穏やかな気持ちでいることは自身の体調やお腹の赤ちゃんにとって大変よいことです。
気持ちを落ち着けたり、気分転換やリラックスしたい時には、ハイビスカスやローズヒップの酸味や色はとてもよいと思います。
またビタミンなども豊富に含まれているので、妊活中の方にも大変よいと思います。
産後は、授乳をしているため普段以上に水分をしっかりとることが大切です。
ノンカフェインであれば、杯数を気にせずに沢山飲む事もできますね。
ハーブティであれば、授乳中によいとされるフェンネルやダンデライオンなどが含まれているものを選ぶとよいでしょう。
あれがダメ、これじゃないとダメと難しく考えず、楽しく素敵なマタニティーライフを過ごしてください。


広尾レディース院長 宗田聡先生